SharingKyoto 事業 2020.03.16

【取り組み紹介】京都へ来ている外国人へインタビューしました!

こんにちは!Sharing KyotoエディターのShinです!
「Sharing Kyoto」で京都に関する情報を日々発信しています。
先日、Sharing Kyotoの記事の企画のために実施した「外国人観光客への街頭インタビュー」についてご紹介します。

2019年末、中国武漢に始まり今や世界中で取り沙汰されている新型コロナウイルス。
2020年1月には日本でも感染者が確認され、その後、全国的に感染が拡大していっているのは周知の通りです。

こうした状況を受けSharing Kyotoには、海外に住む外国人の方々からコロナウイルスに関する質問が多数寄せられました。
特に多かったのが、

「日本での感染拡大が報道されているけれど、京都は安全なの?このまま京都に行っても大丈夫?」

といった疑問です。

 

私たちとしては、ぜひ京都に来て素敵な思い出を作って欲しいと思うのですが、

今の状況を考えると迂闊に京都に来る事を勧められないというジレンマが…


そうした中で、どうにか客観的な立場から情報を提供できないかと悩んだ結果、

「だったら、実際に京都に来ている外国の方の意見を聞いてみよう!」

と思い立ち、外国人観光客の方々に街頭インタビューを行いました!

(もちろん、外出時はマスクを着用、オフィスに入る前にアルコール消毒するなど、感染予防対策はばっちりです!)

 

以下では、その時のインタビューを元に出来上がった記事の一部を日本語で公開します!

思っていた通りの回答から、そんな風に思っていたのかと驚かされるものなど、なかなか読み応えがありますよ!

―――
▼ 質問内容
Q. 渡航前に日本でコロナウィルスの事を心配していましたか?
Q. 渡航前と実際に来てみた後でギャップはありましたか?
Q. この時期に京都に来ようと決めた理由は何ですか?
Q. 実際に京都で過ごしてみた率直な感想を一言
Q. これから京都旅行を考えている人に向けて一言

今回は6組11名の方にアンケートに協力いただきました。

回答者の内訳は、

・フランス人男性

・アメリカ人男性2人組

・クウェート人カップル

・アメリカ人男性2人組(サンフランシスコ出身)

・オーストラリア人女性2人組

・スペイン人カップル            となっています。
※アンケートは2月26日に行いました。

 

Q. 渡航前に日本でコロナウィルスの事を心配していましたか?


Yes:7人 No:4人

オーストラリア:YES
とても心配だった。コロナウイルスのせいで予定より一日早く帰ることにした

アメリカ(サンフランシスコ):NO
(訪日前に)コロナに関する物を色々読んだけど、特に心配はしてなかった

もっと具体的に「日本に行かないでおくべきか」とも調べたけど、行かない方がいいってどこにも書いていなかったから来た。

Shin’s Comment
皆さん凄く心配されていると思っていたのですが、NOの方が4人もいて驚きました。

NOの中には、「全く気にしてないから日本に来たんだよ」と答える方もいれば、「気になったけど心配するほどではなかった」と答える人もいて、NOの中にも差があるようでした。

 

Q. 渡航前と実際に来てみた後でギャップはありましたか?


クウェート
とても安全できれい。マスクと消毒液は見つけにくいけど、お店には消毒液が置いてあるし、家から持ってきたから大丈夫かな。

アメリカ(サンフランシスコ)
1人目:・・・ギャップはあると思う。ニュースでは日本に感染者が何百人もいると言っていたが、WHOは150人しかいないと言っている。ニュースで報告していることは大げさだと思う。
2人目::そもそも日本でも問題になっていると知らなかった。中国だけの問題だと思っていた。それでも、日本では特にそこまで問題になっていないと思う。

Shin’s Comment
この質問には、皆さん詳しく回答してくださいました。

全体的には、予想していたよりも安全であったと答える人が多かったです。

実際に感染拡大が広がっており、危険な状況であるには違いないのですが、海外の方からみるとメディアの報道は大げさに感じているような印象を受けました。

 

Q. この時期に京都に来ようと決めた理由は何ですか?


フランス
日本に来たいとずっと思っていたし、お寺に行ってみたかったから。

アメリカ(サンフランシスコ)
6ヶ月前に日本へ来る航空券を買ったから。それからずーっと楽しみにしていたので、来ないという選択肢はなかった。

スペイン
コロナウイルスが起こる前に航空券を買ったから。でも、もし仮に今航空券を買おうか悩んでいたとしたら来なかっただろうね

Shin’s Comment
コロナウイルスに対する懸念と、ずっと京都に来たかったという想いを天秤にかけた結果、京都旅行に踏み切ったという方がほとんどでした。

自分もコロナウイルスの問題が起こる前に航空券を買っていたなら、日本に来ていただろなと思います。

 

Q. 実際に京都で過ごしてみた率直な感想を一言


フランス
素晴らしいね。なんだって素敵だし安全だよ。特に大きな問題に巻き込まれてもいないし、凄く良いよ。

アメリカ
(京都で過ごしてみて)とても良かったし、本当に楽しかった。コロナウイルスの事は特に気になっていないね。

マスクを着けている人はたくさん見てきたけど、咳をしている人はほとんどいなかった。(街中が)いつも通りみたいに感じたね

クウェート
人は優しいし、街はきれい。そして、今はとても静かだね。僕は夏にも来ていたのだけれど、その時は人がとても多かった。

特に錦市場は人でパンパンだったね。けれど、(その時と比べても)京都自体は特に何も変わっていないと思う。人が元気で、全て問題無さそう。

Shin’s Comment
毎日京都で暮らす身としては、マスクをしている人が増えたり、人通りが少なくなったりと、街が少しずつ変化してきたなと思うのですが、

海外の人の目には全く問題ないように映っているようでした。

 

Q. これから京都旅行を考えている人に向けて一言


クウェート
来たら良いよ。心配する必要はない。しっかり気を付けて、手を洗ったりすれば大丈夫

むしろ、人が全然いないから、お寺では前回来た時よりも楽しめた。人がほとんどいないから、自由に写真が撮れたし、とてもよかった。

オーストラリア
(京都は)安全ね。京都はまだ大丈夫だけど、東京がすごく心配。私は東京から来たのだけど、向こうにいた時は心配したね。

でも、帰国する時にはもう一度東京を通らないといけないから… それが心配。でも、京都はとても安全で素敵。

スペイン
男性:京都に来ることをお勧めするよ。でもマスクも忘れずに持ってきた方がいい
女性:んーー、私はコロナウイルスの騒ぎが収まってから来る事をお勧めします

Shin’s Comment
感染拡大が報道される状況の中では「今はやめておいた方が良い」と言う意見が多くなると思っていたのですが、その予想が外れる結果となりました。

むしろ、人が少なくなった事をポジティブに受け止め、京都観光を楽しんでおられる方もいました。

もちろん、事態は日々変化していっていますので、今もう一度意見を聞くと違った答えが返ってくるかもしれません。

 

―――

 

いかがでしたでしょうか?
このようにSharing Kyotoでは、ユーザーとのオンライン上でのかかわりだけでなく、実際に対面で接する機会も大切にしています。

オンライン・オフライン共に繋がりを持つことで、ユーザーの気持ちを理解し、Sharing Kyotoがより魅力的なサイトになるように取り組んでいるのです!

 

Sharing Kyoto上ではより多くの回答をまとめた記事を公開しておりますので、インタビュー内容をもっと知りたい方は、以下のリンクからページにアクセスしてみてください!

▼英語版:Novel Coronavirus Street Interviews with Tourists in Kyoto
sharing-kyoto.com/Blog/b_coronavirus-interviews

▼繁体字版:[報導]訪問來日本的外國人關於京都的武漢肺炎事件
sharing-kyoto.com/tw/Blog/b_coronavirus-interviews

 

久しぶりの街頭インタビューということもあり、初めは少し緊張しましたが、慣れてくれば会話も弾みとても楽しくインタビューをすることができました。

今後も機会があればドンドン街にくりだし、インタビューをしていこうと思います!

皆さんもいつか京都のどこかで、Shinが外国人の方にインタビューしている姿を見るかも??

この記事をシェアする
事業について詳しく知る

SharingKyoto 事業について詳しく知りたい方はこちら

RECOMMEND

おすすめ記事