採用 2019.12.27

リファラル採用制度を活用しよう!

そもそも、リファラル採用って何?

リファラル(referral)とは「推薦・紹介する」という意味で、リファラル採用とは社員に人材を紹介してもらう採用方法のことです。
企業をよく理解した社員の紹介であるため、より企業に適した人材を募集できるようになります。欧米では社員採用で重要な役割を果たしているようですが、日本でも広まりつつある方法です。

メリット、デメリット(注意点)として、以下のようなことが言われています。

<メリット>
  ・ミスマッチが起こりにくく、自社に合った人材を獲得できる
  ・媒体掲載費などの採用コストの削減
  ・転職潜在層との接点を創出

<デメリット(注意点)>
  ・即効性、大量採用には不向き
  ・推薦者と紹介者への細かなケアが必要
  ・社員の正確な理解と認知が必要

参照サイト:HR Lab.:https://i-myrefer.jp/media/lab/refer/referral/

agexが実施しているリファラル採用制度ご紹介

agexでも2017年からキャリア採用強化の一環として、メンバーからの紹介で採用する制度を導入しています。

● 制度の概要
メンバーの周りで “転職先を探している人” “転職するかもしれない人” “何となくagexにあいそうな人” など、私たちと一緒にお仕事していただけそうな方に声をかけてもらっています。

ご興味を持っていただいた方には、オフィス見学に来てもらったりお仕事や会社の説明をしたりざっくばらんにメンバーと話をする等、さまざまな角度からagexを知っていただく機会を設けます。

その後、求人にご応募いただいた場合は “書類選考免除” で選考に進んでいただきます!

● 紹介の流れ
①ご紹介いただける知り合いの方に、「採用に関するお問い合わせ」ページをお知らせします
②問合せページから話を聴いてみたい旨をお知らせいただく
③来社もしくはSkypeなどでお話
④ご希望があれば選考に進んでいただく
⑤内定・入社!

● お祝い金
紹介経由で入社された方にはお祝い金があります!

・入社のお祝い金:総合職・専門職採用:10万円/スタッフ職採用:5万円
※紹介したメンバーとご入社いただいたお知り合いの双方へのインセンティブです。

● 対象職種
・Webディレクター
・Webエンジニア
・アートディレクター
 :
ほか、募集中の職種は「採用情報」ページをご確認ください。

● リファラル採用で入社したメンバーの声
もともとagexに興味があり、紹介の話があったので嬉しかったです。
前職や転職活動中にお会いした会社の中で、仕事への考え方や福利厚生面など働く環境が一番マッチしていたので入社を決めました。

さいごに

メリット・デメリットはありますが、リファラル採用をうまく活用することができれば、求職者の方にとっても本当にマッチする企業を見つけやすくなりますし、企業側にも人材獲得、社員の帰属意識やモチベーションの向上なども期待できます。
agexとしてもぜひ今後も積極的に推進していきたいと思っています!

この記事をシェアする
経営本部人事

RECOMMEND

おすすめ記事