SharingKyoto 事業 2019.08.19

【イベント告知】8/27(火)劉賞美さまトークイベント&交流会 

みなさんにとって、「外国人」はどのような存在ですか?

現在、日本に住む外国人や観光客が増えている中で、学校や会社、お店やレストランなどで身近に外国人と接する機会も増えています。

それでも、「言語や文化が違うから」と外国人との交流が生まれにくかったり、「外国人はこういうものが好きだから」と固定イメージが広まっていたり、外国人はまだまだ日本人にとって遠い存在であると言えそうです。

では、日本にいる外国人の方が増えていく中で、どうすれば日本人と外国人は理解し合いながら、共存していくことができるのでしょうか?

***

今回のトークイベント&交流会では、講師に劉賞美(りゅう・しょうび)さまをお招きし、インバウンド最前線に携わり、また幼い頃から外国人の方と接してこられた劉さまの視点で、「日本人と外国人の共存を目指して、いま私たちにできること」というテーマでお話いただきます。

前半部では、観光立国を目指す日本での外国人との関わり方の現状、そしてインバウンド業界の流れや、今後の日本が目指したい共存の在り方について劉さまより講演いただきます。後半部には参加者を交えて、外国人についての理解を深めるためのワークショップを行う予定です。

インバウンド対策を検討されている方、仕事などで外国人と接する機会のある方、また外国人についてもっとよく理解したいという方には、おすすめの内容となっています!
ご興味のある方は、ぜひご参加ください!

▼以前劉さまにインタビューさせていただいた際の記事は、以下からもご覧いただけます。
https://www.agex.co.jp/4652/

 

<イベント概要>

日時:8月27日(火)18:30~20:00(18:00~受付)
※遅れてのご参加や途中退場も可能です。申込時にお知らせください。

場所:株式会社エイジェックスコミュニケーションズ 本社 セミナールーム(5F)
https://www.agex.co.jp/company/#kyoto01

参加費:無料

懇親会:イベント終了後に実施予定です。参加ご希望の方は申込時にお知らせください。
※会場や日時、費用は追ってご連絡させていただきます。

申込:kitawaki-azumi@agex.co.jpまでご連絡ください。
参加申込は8月23日(金)まで

 

<講師のプロフィール>

■ 劉 賞美(りゅう・しょうび)

高校卒業後、北京語言文化大学へ語学留学。2002年に中国の国営貿易商社の日本法人会社に入社。退社後は、中国語の個人/グループレッスン、日中語学交流会を主催・運営。パナソニックセンター大阪でのB to B通訳や、高島屋百貨店での訪日外国人対象の通訳アテンド業務を経て、株式会社エースブリッジに入社。在日外国人の生の声を聴き「今求められているモノ」を発信すべく、2010年より続いている「外国人観光客研究所」の所長に2017年7月より就任。

■ 外国人観光客研究所

https://inbound-lab.info/
2008年に創刊した大阪初の多言語観光マップ「EXPLORER MAP」の広告販売会社、株式会社エースブリッジが運営する訪日外国人観光客に特化した情報サイト。EXPLORER MAPの広告販売を行い、様々な店舗様のプロモーションをお手伝いさせていただく中で得た、現場でしかわからない最新動向や集客・おもてなしのノウハウをブログという形で発信。

この記事をシェアする
事業について詳しく知る

SharingKyoto 事業について詳しく知りたい方はこちら

RECOMMEND

おすすめ記事