コンサルティング事業 2019.08.02

2019年の祇園祭も幕を閉じる

7月1日~31日まであった2019年の祇園祭も大成功で幕を閉じました。
7月24日には後祭の巡行がありました。
巡行を終え各山鉾が帰っていく様子や、解体の様子を吉田さんが優しく教えてくれます!

こんにちは。
明日の天気は夕方の空で判断する、たかはしです。

2019年も8月になりました!
気温はどんどん上がっていきます。

そして、7月1日~31日まであった祇園祭も大成功で幕を閉じました…!

今年もすごかったで!!!
毎日、通勤で山鉾町を通るのが楽しかったな~!!

吉田さん!
本当にすごかったですね!
京都に引越ししてから初めての祇園祭で、魅了されました!

そやな!!!
ところで、後祭の巡行はちゃんと観たんか??

巡行の時間は観れませんでしたけど、
巡行から各山鉾町に帰っていくところを観ました!

山鉾の帰り先は、大きい道じゃないから
道いっぱいになるんや!!
おもしろかったやろ!

 

後祭巡行

後山一番の鯉山やで~!!!

▼鯉山


(たかはし:ど迫力です…!)


(たかはし:立派な登龍門。)


(たかはし:背中には「」の文字!かっこいい!)

到着!
たくさんの人が鯉山を待っていました!

皆さまお疲れ様でしたという締めの挨拶です!
そして、最後の一本締め…私もしっかり参加しました!!!

 

あ!!!あぶないで~!!
役行者山が通るで~~~!!!

え!
こんな狭い道で山がすれ違うんですか??

▼役行者山


(たかはし:来ました…!)


(たかはし:これはまた立派だ!龍が鮮やかです!)


(たかはし:すっれすれっ…!!!)

山を曳いている人はすごく繊細なコントロールをしてるんや!
ハンドルとかは無いのにやで!!!

 

▼浄妙山

一来法師が相手の頭上を飛び越えてるで!
たくさんの矢も刺さっていて戦いの激しさを
表現しているのが伝わってくるわ!!!


(たかはし:藍色のはっぴもかっこいいな…!)


(たかはし:すごい!どんな構造で建てられているんのか…。)

解体

巡行が終われば、山鉾は解体や!
また、来年まで大切に大切に保管されるで!!!

▼橋弁慶山


(たかはし:完成形より、建てている時の時間の方が絶対長かったのに!)

片づけをしている姿もたくさんの通行人が立ち止まって見ていました!
建てている時、宵山の時、巡行の時、解体の時。
どんな時もがありました!

 

まとめ

この1ヵ月で、京都の魅力をたくさん知れました!
祇園祭は京都以外でも行われていますが、
やはり京都祇園祭が一番豪華なのではないでしょうか。

建物が、信号が、道路が、街が、人が祇園祭のために
普通とは違う一面を持っています。

1100年以上続くお祭りに、
今も多くの人が魅了されているというのも
理解できた気がします。

そんな祇園祭を教えてくださって…!
吉田さんありがとうございました!!!

あの吉田さんが…!
わ、笑っている…!!

 

…!!
また、2020年もたのしみや!!

 

 

ーーー関連記事ーーー
☐ 2019年も祇園祭が楽しみ
(祇園祭の起源や見どころ、そしてスケジュールを吉田さんが優しく教えてくれます。)
☐ 2019年巡行の順番が決まる|祇園祭

(各山鉾の順番と豆知識を吉田さんが優しく教えてくれます。)
☐ 2019年も山鉾が建ち始める|祇園祭
(鉾一番の菊水鉾と函谷鉾と月鉾の様子を優しい吉田さんが紹介してくれます。※7月10日13:30頃の様子です。)
☐ 2019年も山鉾が建ってゆく(2日目)|祇園祭
(鉾一番の菊水鉾と鶏鉾と船鉾と放下鉾の様子を優しい吉田さんが紹介してくれます。※7月11日13:30頃の様子です。)
☐ 2019年の前祭巡行|祇園祭
(巡行の準備と巡行の様子を吉田さんが優しく紹介してくれます!)
☐ 2019年も後祭はじまる巡行順・後山一番は鯉山|祇園祭
(各山鉾の順番と後山一番の鯉山の建てられている様子を吉田さんが優しく教えてくれます! )

 

※吉田さんのキレキャラはブログ上の演出で、実際はすごく良い人です。
たくさんのことを教えてくれるエンジニアです。

この記事をシェアする
事業について詳しく知る

コンサルティング事業について詳しく知りたい方はこちら

たかはし けんたろうこの人が書いた記事を見る
コンサルティング事業部WEBディレクター

RECOMMEND

おすすめ記事