SharingKyoto 事業 2019.06.10

Sharing Kyotoのユーザー層

Sharing Kyotoのユーザー層について、ご説明いたします。

Sharing Kyotoの強み

Sharing Kyotoは定番の京都観光情報ばかりを寄せ集めて紹介するサイトではありません。まだ観光客には知られていない地元密着のディープなものや今後京都でトレンドになると感じたものにこだわってスタッフが実際に一件一件足を運んで取材をし、独自の視点から発信しています。そのため、「定番ではない京都」を求める京都訪問複数回のリピーターで、まだ知られていない京都の楽しみ方を知りたいと思っている知的探求心・情報感度の高いユーザーから支持されています。

データで見るユーザー層

 

閲覧者数

240,000PV

年齢別

ユーザー年齢
25~44歳という、日本を訪れる所得があり最も情報感度の高い世代から支持されています。(全体の62%)

性別

ユーザー男女比
トレンドに敏感な女性からの圧倒的な支持を受けています。(全体の57%)

端末言語設定比率TOP5(日本からのアクセス)

ユーザー言語
訪日中のアクセスでは実に60%近くを英語圏ユーザーが占めており、日本滞在中も積極的にSharing Kyotoが利用されています。

お客様のニーズに合わせて最適なターゲットを設定し、広告提案をさせていただきます。
Sharing Kyotoへの広告掲載のお見積り・ご相談などはお気軽にお問い合わせください。

この記事をシェアする
事業について詳しく知る

SharingKyoto 事業について詳しく知りたい方はこちら

RECOMMEND

おすすめ記事