agex 2022.02.18

「好きを仕事に」へ向けたサポートに進むのは‥

もともと社員向けだった新事業のアイデアの公募制度 "pocopoco"(ぽこぽこ)。
今年から社外の方からもエントリー可能な形にリニューアルして、開催しました!

ここでは、pocopocoの最終審査までの結果概要をお伝えします!

応募総数 79件!書類審査の通過は‥

昨年7月から9月にかけて、2つのコースでアイデアを募集した結果、予想を超える79件、人数にして59名の方からご応募をいただくことができました!

pocopocoの概要や開催に込めた想いは、コチラ をご覧ください)

壮大なプラットフォーム型事業や、個性的なカフェ事業など、多岐にわたるアイデアが集まった中で、厳正な書類審査をおこなった結果、2コース合計で10件のアイデアが、書類審査通過となりました!

どのアイデアも、着眼点がとてもおもしろいアイデアでした。応募いただいた皆さん、ありがとうございました!

 

最終審査は、和やかながらも真剣勝負

2コースとも、書類審査を通過したアイデアのプレゼンテーションで、pocopocoの通過を決定しました。

最終プレゼン審査(1組15分でプレゼン7分/質疑応答8分)に挑んだアイデアは、高いAI技術を使ったものや、ニッチなスキル・ニーズのマッチング、世界へ日本の食文化を届けようとするものなど、事業領域や規模がさまざまで個性的なものばかり。

質疑応答でも、審査員を務めた弊社の役員・マネージャー陣から、次々と質問がでて、和やかな雰囲気はありつつも、ビジネスとしての可能性を見極める、真剣勝負の場となっていました。

 

今回のpocopoco通過アイデアは、1件!

そんな厳しい最終プレゼン審査を超え、以下のアイデアがpocopocoを通過しました!

<事業化希望コース>

観光×コスプレ 地域の活性化に!「コスプレトリップ」

(京極 愛菜さん)

 ※「アイデア腕試しコース」での通過アイデアはありませんでした。

事業としての可能性もさることながら、応募者の方の強い想いが出発点となっていることなどから、通過となりました!

 

これからが本番!

pocopocoの通過は、まだまだ事業化に向けた入口です。

まずは、通過者の方と、事業化に向けた協議を行っていき、その協議が整えば、pocopocoのリニューアルに合わせて設定した、新規事業立ち上げサポートの枠組みのもとで、サポートしていく予定です。

 

次回開催に、乞うご期待!

pocopocoは、来期も開催する予定です。

今回は、コロナ禍ということもあり、リアルな空間でワークショップなどの広報活動ができませんでした。次回以降は、オンライン/オフラインともに、もっと積極的に広報活動をし、いろいろな方にpocopocoを知っていただき、応募していただきたいと思っています!

また、京都のIT企業が主催する、京都でのビジネスアイデアコンテストなので、京都というローカル性を活かしたアイデアにも、出会えることを期待しています!

ぜひ今後のpocopocoにも、注目してください!

 

「pocopoco」特設サイト : https://pocopoco-businessidea.com

「pocopoco」Twitter   : https://twitter.com/pocopoco_agex

この記事をシェアする
経営本部/経営企画

RECOMMEND

おすすめ記事